やっぱスコやねん 動物取扱責任者研修に行ってきました
Homeスポンサー広告おしらせ/雑記>動物取扱責任者研修に行ってきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fri2012.01.27

動物取扱責任者研修に行ってきました

昨日は動物取扱責任者研修に行ってきました。
大阪市は登録人数が多いからか12月に1回と1月に2回の計3回あり、
どの日に参加してもOKでした。

机と椅子とがある会議室のような場所でやるイメージだったのですが、
講演会とかをやりそうな広いホールが会場でした。
研修会場
机がないのでみなさん膝の上に資料を乗せて書き込んでいました(A;´・ω・)

まずは獣医師による人から動物、動物から人へ感染する感染症の話があり、
次の獣医師からは犬猫の予防医学ということで
生ワクチン不活化ワクチンについて詳しく説明がありました。

簡単にまとめると、、、

生ワクチン(=弱毒生ワクチン)の利点
・少量で効果が出る
・効果持続が長い
生ワクチンの問題点
・毒力復帰の可能性がある
(病気そのものに感染してしまう可能性がある)
・移行抗体による干渉を受けやすい
(母猫からもらった抗体があるうちは効果がない)

不活化ワクチンの利点
・死滅しているので安全
・保存がしやすい
不活化ワクチンの問題点
・効果の持続が短い
・多量の抗原、アジュバントが必要
・アナフィラキシー、肉腫をおこしやすい

どのワクチンがいいか一概には言えないけれど、利点と問題点をふまえた上でよく考えて選びましょうとのことでした。


そして最後は動物愛護管理の制度の見直しについて説明がありました。

通常国会に改正案を提出予定なのですが、省令等の改正で規制可能なもののいくつかが前倒しで実施されることが決定したそうです。

6月1日より
・せり市は動物取扱業へ追加

・犬猫の夜間(20時~翌8時)展示禁止
・夜間、顧客の立入を防ぐ
・夜間、顧客の接触禁止
(長時間の展示の場合は昼間でも展示しない休憩時間を設ける)

・老犬・老猫ホームは動物取扱業へ追加

昨年の7月に環境省が行ったパブリックコメントについて、
たくさんの方が参加した結果ですヽ(´▽`)/


ペットショップ向けだから退屈…と聞いていた研修でしたが、なかなか興味深い内容でした。
毎年同じような内容だったら飽き飽きしちゃうのかもですが、初参加の私にとっては新鮮で面白かったです。


文字ばかりになったので撮りたてほやほやのラテです。
すぴーすぴー
今日の昼間も寝室の窓辺でお昼寝していました。


ムーン!?
んぐ?
変な声を出して目覚めました。笑


私が部屋を移動すると必ずついてくる大きなストーカーねこです。

まぁ嬉しいんやけど。
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT

お疲れ様です!
活性&不活性ワクチン・・・

私も、2ネコをアメリカから連れて帰る時に
めちゃくちゃ苦労したワクチンです・・・

日本へ輸入する場合、不活性ワクチンでないと、
検疫のための検査・手続きが無効になってしまうのですが、

私の友達は、そのことをきちんと理解しないで
愛猫ちゃんに規定の狂犬病ワクチンをうち、180日の潜伏期間をへて、
いざ日本へ連れて帰ろうとしたところ、

帰国日の3週間ほど前に、
ワクチンがActiveタイプ=活性ワクチンだったため、
輸入手続きを1からやりなおして下さい。

とのことでした!

検疫手続きを1からやり直す場合、
不活性ワクチンー血液検査~180日の潜伏待ち・・・で
最短でも7~8ヶ月かかるのです!!!

結果、友達は一人で帰国、
私が手続きをやりなおしてあげました。。。

アメリカが全部、活性ワクチンだったというわけではなく、
私が通っていた病院は不活性ワクチンだったので、

なんで~~~!!??って感じですけど

動物の輸出入時は慎重にワクチン種たしかめたほうがいいです!

(↑って、どうでもよい話ですよね^^;活性・不活性ワクチンという文字を見て、つい興奮してしまいましたぁ!^^;)

+Re: モモさんへ

はい、ありがとうございます^^
私もとても勉強になりました。

モカちゃんはストーカーじゃないんですね。
今はケージはどんなときに使ってますか。
どのお部屋もモカちゃんは自由に行き来できる環境???
ケージを完全開放して自由にさせてあげたらストーカーになるかもです。笑

+管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

+管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

研修お疲れ様です☆
いろいろ勉強になることばかりそうで興味深いです。

猫ストーカーだといつでも大歓迎です(笑)
モカもストーカーになってくれるとうれしいんですが…

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://nakaccha.blog51.fc2.com/tb.php/590-9b559bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*ブログ内で使用している写真の著作権は放棄していません。無断使用は固くお断りいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。