やっぱスコやねん 今自分にできること
Homeスポンサー広告おしらせ/雑記>今自分にできること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tue2011.03.15

今自分にできること

「関西で今できること」
という内容でさっきテレビでやっていたので掲載しておきます。


・個人からの物資の支援は受け付けていない
市役所・区役所・自衛隊基地などで個人からの物資の支援を受け付けているというチェーンメールが出回っているようですが、関西では現在そのようなことはしていないそうです。
(関西以外の自治体では受け付けを開始したところもあるそう)
宅配業者も被災地への配達は受け付けていないそうです。


・個人のボランティアの受け付けは仙台市のみ募集を開始
仙台市災害ボランティアセンターを開設したそうです。
(電話での問合せ優先だそうです)
その他の地域では個人のボランティアは募集していません。
阪神淡路大震災のときに実際にあった話ということですが、ボランティアに来られた人が、「で、どこに泊まったらいいですか」と言ったそうです。
被災された人たちの泊まる場所・食べ物が不足しているのですから、個人のボランティアの人の泊まる場所や食べ物なんてあるはずがありません。
被災地の受け入れ態勢が整うまではかえって迷惑をかける結果にもなりかねないので、個人のボランティアは募集を開始してから行くようにしてください。


・義援金
日本赤十字社や各テレビ局で義援金を受け付けています。
今のところ、関西にいる私にできることはこれだけのようです。


毎日、ほとんどの時間をテレビの前で過ごしています。


安全で暖かい家の中にいる私が、テレビの前で泣いていても何にもならない。

本当に泣きたいのは被災された人たちだ。


大きく深呼吸をして涙をこらえる。



遠く離れた大阪にいる私にできることは祈ること。


そして募金。


日本赤十字社に、ほんのわずかですが寄付しました。




ラテ&くまこの仔猫の譲渡により受け取ることになる代金の一部も、当初は関西で猫の保護活動をされている団体に寄付する予定でいろいろと調べていましたが、今回は日本赤十字社に寄付することにします。

(仔猫の譲渡についてはコチラをよくお読みください)




母の勤務する病院では、被災者の受け入れのためICUを2床あけているそうです。

大阪まで移動するあいだにもっと大きくて設備の整った病院がいくつもあるよ!

なんて思っちゃいますが、病院長は大真面目に準備しているそうです。



いくらなんでも大阪まで運ばれては来ないんじゃないかと思いますが、

何かしたいのに何もできないもどかしい現状の中、

ちょっとほっこりした気持ちになれました。



※しばらくの間、更新はせずコメント欄も閉じさせていただきます。
お問合わせ・ご意見等はメールフォームからお願いします。
関連記事
スポンサーサイト

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://nakaccha.blog51.fc2.com/tb.php/411-c2916f99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

*ブログ内で使用している写真の著作権は放棄していません。無断使用は固くお断りいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。